南スペイン

6月の東京散歩①

senrihin

本日の戦利品
(さらに…)

強靭なカナリア

コットンフラワーの観察②

egg plant

本葉がでてきて、窮屈そう。
そろそろ植木鉢にお引っ越ししようか。

根っこ傷めないか心配だけれど。

【出張写真館】ウェディング前撮り写真

花冠

ご友人作成の花冠
鏡越しの静かな横顔と彼の左手に光る指輪

(さらに…)

5月の東京散歩⑤

00

渋谷スペイン坂昇った所にあるwwwで行われた某パーティーにご招待頂いたので「是非に!」と鼻息荒く乗り込んで行きましたが、完全なる場違い感が凄い。
何かスーツ来たビジネスマン風の人多いし、有名政治家の奥さんいるし。多分横文字の肩書きの人沢山。ひ〜

招待して下さった方が割とずっと一緒にいて下さったし、先導してくれたりしたので所在なくマゴマゴしなくて済んだのでとても助かりました。
新しい友達もできたし、踊ったし、パフォーマンスは楽しかったし、(大友啓史監督を拝見しちゃいましたし、コッソリ…)

入り口に有名な方が来客者をお出迎えしてても、渋谷のお嬢様方ってば騒ぎ立てないもんですね。
大したもんだなぁ。

5月の東京散歩④

Fuerza

たとえるなら、シルク・ドゥ・ソレイユを野蛮めにブーストした感じ
今月末まで赤坂サカス特設テントでやってますFuerzaBruta
言葉聞いてたらスペイン人かと思ったら、アルゼンチンなのね。凄くわかりやすいスペイン語。

演者と観客のダンスセッションや、演者と2人きりで会場全員を見渡す快感を味わえました。
場所によってはビッチャビチャになるけど、ま、それもいいんじゃない。

コットンフラワーの観察①

IMG_7533

今朝覗いたらチョウチョが2匹とまってた。

(さらに…)

5月の東京散歩③

00

かつての庭、神保町
なにかと落ち着く街ですが、探せばまだまだ行った事のないお店はあるものです。

01

5月の東京散歩②

nori

上野の森美術館で5/8まで開催されてる木梨憲武さんの展覧会「木梨憲武展×20years
午後から根津へ行ってから歩いて上野まで来た時は15時。油断していました。
(こんなに混んでるとは…)
芸能人の手慰みなんかじゃ全然なくって、凄く楽しそう。それで、出来上がりももの凄くパワフルでワクワクする。
久しぶりに人の絵を見て「うわーーーー!これは凄い!」と素直に感動し、
(絵を描くことと、生きる事が本当にリンクする人っているんだな…)
と感じました。なんだろう「職業=アーティスト」じゃないっていうのかな。
それは勿論、経済力もあっての事もあるし、知名度のない人よりは目に触れるチャンスは多い
絵を売りたければ芸能人になるのが1番早いという言葉もあるくらい。

それはとても悔しくて、ずるい、と凄く凄く思う事だけれど、
私には同じ境遇であったとしてもノリさんのように絵を描き続けられないと思う。
完成は好きだけど、過程が苦しくて苦しいのだよ。

絵の具の厚みとか、やっぱり良いね!